神戸アドベンチスト病院 ロゴ

診療科目 消化器内科

診療内容

取り扱っている主な疾患

  • 食道炎
  • 食道静脈瘤
  • 胃炎
  • 胃潰瘍
  • 胃ポリープ
  • 胃癌
  • 腸炎
  • 潰瘍性大腸炎
  • クローン病
  • 大腸ポリープ
  • 大腸癌
  • 肝炎
  • 脂肪肝
  • 胆石
  • 胆嚢ポリープ
  • 胆嚢癌
  • 膵炎
  • 膵癌狭心症

吐き気、胸やけ、吐血、腹痛、腹部膨満感、血便、下痢、便秘、黄疸などがある場合はぜひご相談下さい。 また、消化器内科では、外科医師と連携して消化器疾患の診断と治療にあたっています。

検 査

  • 胃内視鏡(経口・経鼻)
  • 大腸内視鏡
  • 胃透視
  • 注腸透視
  • 超音波(エコー)
  • CT
  • MRI
  • MRCP
  • ERCP

治 療

  • ピロリ菌除菌など薬剤による治療はもちろん、ポリープ切除、胆管結石摘出、胆道ドレナージなど内視鏡を用いた治療もおこなっています。
  • B型肝炎やC型肝炎に対するインターフェロンを用いない内服治療など、兵庫県から肝疾患協力医療機関に指定されています。
  • クローン病や潰瘍性大腸炎にはヒュミラ(アダリマブ)による治療も可能です。

疾患と治療

担当医師 プロフィール

水間 美宏 / Yoshihiro Mizuma

水間医師
出身大学
  • 1983年(昭和58年)京都府立医科大学卒業
職  歴
  • 西陣健康会堀川病院
  • 京都第一赤十字病院
  • 京都第二赤十字病院
  • 淀川キリスト教病院
  • 財)関西労働保健協会
専門分野
  • 内科
  • 消化器病
  • 肝臓
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本老年医学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本人間ドック学会
  • 日本消化器がん検診学会
  • 日本緩和医療学会
  • 日本在宅医学会
専門医等
  • 内科認定医
  • 消化器病専門医・指導医
  • 肝臓専門医
  • 消化器内視鏡専門医・指導医
  • 超音波専門医・指導医
  • 人間ドック認定医
  • 消化器がん検診認定医・指導医
  • 認定産業医
  • 老年医学会高齢者医療研修修了
  • 静脈経腸栄養学会TNT研修修了
  • 京都府立医大大学院地域保健医療疫学(老化研社会医学)研修員
  • 医学博士
患者様へ
  • 内科・消化器・肝臓・高齢者医療を、地域保健医療の視点をもって、ふるさと神戸でおこないます。

福島 豊実 / Toyomi Fukushima

福島医師
出身大学
  • 1989年(平成元年) ロマリンダ大学医学部卒業
  • 1999年(平成11年) エモリー大学公衆衛生学部修士課程卒業
職  歴
  • エモリー大学病院
  • インデイアナ大学病院
  • 東京衛生病院
  • 佐久総合病院
専門分野
  • 内科
  • 消化器肝臓内科
所属学会
  • 米国内科学会
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化器がん検診学会
  • 日本超音波医学会
  • 日本経腸静脈栄養学会
  • 日本病態栄養学会
  • 日本摂食嚥下リハビリテーション学会
  • 日本プライマリケア連合学会、他
専門医等
  • 米国内科専門医
  • 米国内科専門医会上級会員(FACP)
  • 臨床疫学修士(MPH)
  • 米国消化器内科専門医
  • 認定産業医
  • 総合内科専門医
  • 消化器病専門医
  • 消化器内視鏡専門医
  • プライマリケア認定医・指導医
  • H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
患者様へ
  • 予防は治療に勝ります。胃がん予防のためのピロリ菌検査と除菌、慢性B型C型肝炎や潰瘍性大腸炎、消化器病全般に対応しています。内視鏡検査と治療を安心してお受け頂けますよう心がけています。必要に応じて専門医療機関へもご紹介させて頂きますので、お気軽にご相談下さい。

安藤 稔 / Minoru Ando

安藤医師
出身大学
  • 2001年(平成13年)奈良県立医科大学卒業
専門分野
  • 内科
  • 消化器
所属学会
  • 日本内科学会
  • 日本消化器病学会
  • 日本肝臓学会
  • 日本消化器内視鏡学会
  • 日本消化器がん検診学会
  • 日本東洋医学会
専門医等
  • 日本内科学会認定内科医
  • 日本消化器病学会専門医
  • 日本消化器内視鏡学会専門医
  • 日本東洋医学会専門医
  • 日本医師会認定産業医
患者様へ
  • 消化器病を中心に内科全般にわたって西洋医学と東洋医学を融合した医療を目指します。

担当医師 スケジュール