神戸アドベンチスト病院 ロゴ

病院の紹介 病院の理念

 キリストの愛と確かな医療をもって 心と体のいやしをめざします。

真の医療の働きは、人間の全ての領域における健康の回復にかかわるものであると私たちは考えます。心と体の調和のとれた医療、すなわち、単なる身体的な癒しだけでなく、心や魂(たましい)の痛みに触れる医療を提供するのが私たちの願いです。そしてそれは、最先端の医療と、あたたかな愛のこもった看護やケアがそろって初めて可能になるのです。

140年前、米国ミシガン州のバトルクリークから始まったアドベンチスト医療は、「全人的癒しをめざして(To Make Man Whole)」をモットーに掲げてきました。私たちの医療が、単に身体の治療だけではなく、人間全体の癒しをめざすものでありたいと願い、当院では「キリストの愛と確かな医療をもって心と体の癒しをめざします」との理念を掲げています。

医療の基本方針

  • 常に医療水準の向上に努め、質の高い医療をめざします。
  • 身体だけではなく、心とたましいの痛みに触れる全人的医療をめざします。
  • 患者様の権利を尊重し、患者様中心の医療をめざします。
  • 病気の治療だけではなく、病気予防と積極的な健康増進をめざします。
  • 安全管理の徹底に努力を払い、安心できる医療の提供をめざします。
  • 地域の必要に応えるために、地域の方々や保健・福祉・医療機関との緊密な連携をめざします。